rel="stylesheet">

第43回 全国公民館研究集会
令和3年度 東北地区社会教育研究大会
第66回 東北地区公民館大会山形大会

(兼)第12回山形県社会教育研究大会
 第59回最上地区生涯学習推進大会
 第38回山形県生涯学習振興最上大会

未来を拓く社会教育の在り方
山形大会

プログラム|ダウンロード

第43回 全国公民館研究集会、令和3年度 東北地区社会教育研究大会、第66回 東北地区公民館大会山形大会、(兼)第12回山形県社会教育研究大会 第59回最上地区生涯学習推進大会、第38回山形県生涯学習振興最上大会のプログラムをこちらからダウンロードいただけます。

ダウンロード大会プログラム(PDF)

adobereader

大会記録誌

ダウンロード大会記録誌(PDF)

adobereader

アーカイブ

①開会行事
②郷土からのメッセージ
③シンポジウム
のライブ配信映像をアーカイブとしてご覧いただけます。

アーカイブ(分科会資料)

パンフレット|ダウンロード

パンフレット

山形大会パンフレット

第43回 全国公民館研究集会、令和3年度 東北地区社会教育研究大会、第66回 東北地区公民館大会山形大会、(兼)第12回山形県社会教育研究大会 第59回最上地区生涯学習推進大会、第38回山形県生涯学習振興最上大会のパンフレットをこちらからダウンロードいただけます。

ダウンロード山形大会パンフレット(PDF)

adobereader

大会内容

大会内容 大会内容
趣旨

 戦後、新たなスタートを切った我が国の社会教育・公民館活動は昭和から平成、そして令和へと、それぞれの時代を背景に様々な事業を展開し、地域づくりや文化の振興等に大きく寄与してきました。そのような中、近年は人口減少に伴う地域の担い手が不足したり、人と人とのつながりが薄くなったり等、地域社会での課題が顕在化してきました。さらに昨年の新型コロナウイルス感染の影響で私たちの生活は一変しました。日本のみならず世界が新たな生活様式を模索していく中、社会教育・公民館活動の在り方も大きな転換点を迎えています。これまで連綿と築き上げられてきた地域の宝や絆・風土を生かしながら新たな時代の地域づくり・人づくりを推進するための社会教育・公民館活動の在り方について、東北各地の実践を持ち寄りながら研究・協議することによって、今後の社会教育・公民館活動の一層の充実と発展を目指します。

大会スケジュール
大会スケジュール
開会行事
開会行事
  • (1)開会のことば大会会長 東北地区社会教育委員連絡協議会 会長安藤耕己
  • (2)国 歌 斉 唱
  • (3)主催者挨拶公益社団法人 全国公民館連合会 会長中西 彰
  • 一般社団法人 全国社会教育委員連合 会長鈴木眞理
  • (4)来 賓 挨 拶文部科学省 総合教育政策局 地域学習推進課長根本幸枝
  • 山形県教育委員会 教育長菅間裕晃
  • 新庄市長山尾順紀
  • (5)表 彰公益社団法人 全国公民館連合会表彰
  • 東北地区社会教育委員連絡協議会 表彰
  • 東北地区公民館連絡協議会功労者 表彰
  • 山形県社会教育連絡協議会 表彰
  • 最上地区生涯教育功労者 表彰
  • (6)次期開催県挨拶 「福島県」
  • (7)閉会のことば東北地区公民館連絡協議会 会長熊澤義也
郷土からのメッセージ
郷土からのメッセージ
  • 群 読 劇
    出   演
    「土に叫ぶ人、松田甚次郎~宮沢賢治を生きる~」
    新庄演劇研究会、新庄種プロジェクト、東北幻野
  • 群読劇出演「土に叫ぶ人、松田甚次郎~宮沢賢治を生きる~」
    新庄演劇研究会、新庄種プロジェクト、東北幻野
シンポジウム
シンポジウム
  • 演   題「郷土づくりと地域からの文化の発信と創造」~宮沢賢治と松田甚次郎の実践から学ぶ~
  • コーディネーター東北芸術工科大学 特命教授渡部泰山
  • シンポジスト新庄市社会教育委員近江正人(新庄演劇研究会 代表・詩人)
  • 新庄ふるさと歴史センター 所長八鍬幸紀(新庄種プロジェクト 代表 )
  • 金山町立金山小学校 教諭海藤富美(東北幻野 団員)
分科会
会場案内
全体会や分科会は、当日、インターネットでライブ配信を行います。
リモート参加の方へは、後日、参加方法等についてお知らせいたします。
新庄市民文化会館 新庄市民プラザ

◆お車でお越しの方は会場の駐車場、または新庄駅東口駐車場、最上公園あじさい広場駐車場をご利用ください

地図 かむてん

協賛企業

農業生産法人株式会社アイオイ、エコー総合補償サービス株式会社、株式会社小野商会、株式会社メコム、Curio、山形教育用品株式会社新庄営業所、お食事処千起、学校法人新庄学園新庄東高等学校、株式会社Ec.(いーし)、株式会社JPD、ハナヤ花店、有限会社京野工芸