新庄・最上体験 周遊ツアー from台湾 2018春

超愛日本的台灣人這次來參加新庄・最上的體驗旅行。
全日本裡自己最喜歡的正好就是東北地區,這次在因緣際會之下來造訪新庄市。
一開始查資料到排行程幾乎都是自己來,三天兩夜的旅途中秉持著自己的座右銘「一期一會」,從和當地人們交流的過程中得到了滿滿的收穫!

今回旅行したルート

DAY.1 学到更多

抵達新庄站!→KAMON→最上物產館→MINOMUSHI

DAY.2 学到更多

新庄東山燒體驗→圓滿寺→Mushroom Stand、參觀農場→庭月觀音→小杉的大杉→喜至樓

DAY.3 学到更多

木屐麵包→鳥越八幡宮→前往東京

DAY.1

DAY.1 13:00 
抵達新庄站!開始旅行!

鴨肉料理和十割蕎麥麵 KAMON 新庄本店 (十割蕎麥麵:蕎麥粉100%)

當天進貨的新庄・最上產新鮮鴨肉,及使用100%高原栽培的最上早生蕎麥粉!
都是農場直營店才能嚐得到的鮮度!
餐廳使用的最上鴨於自家農場飼育,農場位處豪雪地帶的大藏村。最上鴨的飼育天數比一般鴨子還長,約為90天,餵養的飼料則使用當地產的米,這能讓鴨肉產生更加豐富濃郁的油脂和鮮味。
蕎麥田同樣也是位於大藏村,收割完的蕎麥低溫保存在冰櫃裡,每天使用當日現磨的100%蕎麥粉製作麵條。

おすすめは鴨せいろ!大蔵で育った蕎麦と鴨の味をぜひお試しください。

おすすめは鴨せいろ!大蔵で育った蕎麦と鴨の味をぜひお試しください。

サイドメニューも充実。直営ならではの高鮮度が自慢の鴨レバー。

サイドメニューも充実。直営ならではの高鮮度が自慢の鴨レバー。

おいしいお蕎麦にはお酒も合います。

おいしいお蕎麦にはお酒も合います。

ほかにも鴨の肉を使った鴨カレーも!

ほかにも鴨の肉を使った鴨カレーも!

美しい…

美しい…

※若是對蕎麥過敏請務必告知店家,所有蕎麥麵類餐點都可替換成烏龍麵。
14:30後營業模式為蕎麥居酒屋,店內會提供各式鴨肉料理和下酒菜。

鴨肉料理和十割蕎麥麵 KAMON 新庄本店 (十割蕎麥麵:蕎麥粉100%)

[地址]

新庄市多門町1番1號 JR新庄站旁Google Map

[電話號碼]

0233-32-1359

[營業時間]

11:00-20:00

[公休日]

不定休

DAY.1 14:30 
Selecting things to buy for dinner at the souvenir shop in Shinjo station.

最上物產館

這一天的住宿地點是新落成的背包客棧。因為沒有提供晚餐,所以先在新庄站旁的最上物產館購買食材。因為期待新庄的美食已久,馬上就買了行前查資料時就很想嘗試的最上納豆,還不小心就順便買了不少其他新庄特產。看來今天的晚餐食材會很豐盛呢!

新庄駅に併設された、免税のお土産処です。

新庄駅に併設された、免税のお土産処です。

日本酒が大好きということで、やはりお酒が気になりますね~。

日本酒が大好きということで、やはりお酒が気になりますね~。

新庄・最上の食文化に興味津々。困ったらスタッフに気軽にお声掛けください。

新庄・最上の食文化に興味津々。困ったらスタッフに気軽にお声掛けください。

タイミング良く、駅前の時計から新庄まつりの山車が登場!

タイミング良く、駅前の時計から新庄まつりの山車が登場!

新庄の玄関口、駅改札前には新庄まつりの山車が展示されています。

新庄の玄関口、駅改札前には新庄まつりの山車が展示されています。

最上物產館

[地址]

新庄市多門町1−2新庄站內YUMERIAGoogle Map

[電話號碼]

0233-28-8886

[營業時間]

8:30-19:00

[公休日]

無休

DAY.1 16:00 
在新落成的背包客棧與當地人交流!

新庄市生態庭園住宿交流設施 Guesthouse MINOMUSHI

2018年2月剛開幕的背包客棧「MINOMUSHI」。這是為了提供給外國背包客、自助旅行者、以及進行田野調查的學生們能夠一起住宿同時體驗新庄生活的的空間,所開設的住宿兼交流設施。建築內備有西式房間兩間及一間和室、淋浴間、廁所、還有可以自炊的廚房設備,最多可以入住七人。
今天就在這間由新庄在地人親手打造的,溫馨舒適的背包客棧借宿一晚。

手作りの温かさがある外観です。季節によっては壁の絵が変わるかも??

手作りの温かさがある外観です。季節によっては壁の絵が変わるかも??

旅の疲れを癒す、落ち着きある空間。

旅の疲れを癒す、落ち着きある空間。

メッセージノート。宿泊者からのメッセージ、ぜひ宿泊の感想を書き残してください。

メッセージノート。宿泊者からのメッセージ、ぜひ宿泊の感想を書き残してください。

地元のソウルフードを堪能!その中でも焼きそばを絶賛!

地元のソウルフードを堪能!その中でも焼きそばを絶賛!

市外から買い求めに来るお客様が行列を作る馬刺しも。

市外から買い求めに来るお客様が行列を作る馬刺しも。

新庄市生態庭園住宿交流設施 Guesthouse MINOMUSHI

[地址]

山形県新庄市十日町6000-1新庄市Ecology Garden内Google Map

[電話號碼]

0233-29-2122

[營業時間]

Check-in 15:00~17:15 Check-out 8:30~10:00

[公休日]

無休

[住宿費]

大人(高中生以上):1人1晚3,000日圓、
       兒童及青少年(中小學生):1人1晚1,500日圓
       包棟:1棟1晚15,000日圓(人數上限7位)
       ※床單等清潔費用另計(210日圓)

[設備]

西式房間2間(人數每間上限2位)/和室1間(人數上限3位)/廚房及餐桌/淋浴間/男女廁/洗臉台/吹風機/衣架